陶芸体験教室開催


平成28年7月7日、生活介護うぇーぶでは、近隣のみやづ作業所(宮津市宮村)に依頼して、陶芸体験を実施しました

以前から、みやづ作業所で陶芸の出前講座をされている事を聞いていましたが、今回初めて、生活介護うぇーぶでの、創作活動のひとつとして開催しました

参加された13名の利用者の方々と、職員も一緒になって、お皿・お箸置き・湯呑みなどを製作しました

参加者は、今回、初めて陶芸を体験された方ばかりで、最初は戸惑っていましたが、少しづつ形が出来てくると、手つきも顔も本物の陶芸家のようになり、1時間後には素敵な作品ができあがりました

みやづ作業所からは仲間の方が数人来ていただいてましたが、偶然にも、その中のお一人が、うぇーぶ利用者の方とお知り合いで、数年ぶりの再会とのことで、お互い懐かしそうに名前を呼び合い、手を握り合って挨拶を交わしておられました

出前講座のおかげで、あまり体験することのない陶芸を夢中になって楽しむことができ、また、近隣の事業所さんとも交流することができた、楽しい活動となりました

【宮津サンホーム】

コメントは停止中です。