コロナをぶっ飛ばせ!第2回サンサンフェスティバル開催!!


11月6日(土)天候にも恵まれた中、第2回サンフェスティバルが開催されました。

オープニングのトーンチャイム演奏を皮切りに、秋晴れの下でのパン食い競争。午後からは、射的・じゃんけんゲーム・障子やぶり・ヨーヨー釣り等のイベントが開催されました。

コロナ禍で制約を余儀なくされていた日々のうっぷんを晴らすかのように、利用者の皆さまだけでなく、職員も一緒になってとても盛り上がったフェスティバルとなり、楽しい思い出の1ページとなりました。


さてさて、ポスターの人は誰かわかるなかな


職員も気合入ってます


パンが上がったり下がったり、時には揺れ動いたり


昼食は厨房さん渾身の前日からコトコト煮込んだ絶品カレー


屋台顔負けの焼きそばに舌鼓。おなか一杯…幸せ


ねらいを定めて…見事命中!もあれば、職員さんのお尻を的にする方も


思いのほか、「こより」の強度が半端なく、一人で全部釣り上げる人も続出


ポテト・ソーセージ・唐揚げの入った豪華サンサンコンボ

【障害者支援施設京都太陽の園】

コメントは停止中です。