スイカ割りやってみました!


コロナ禍の中で、今までのような外出行事などは自粛していますが、施設の中では利用者の皆さんが少しでも楽しめるようにと、小さなイベントとしてスイカ割りを催しました。

目隠しをしてスイカを割るのは難しかったけれど、みなさん楽しそうにされていました。
中には目隠しなしでやってもなかなか割れず、周りの声援に後押しされるように頑張った利用者さんもいました。
順番に交代して、何度も外しながらも、最後には上手くスイカが割れた時には大きな歓声が上がりました。

スイカ割りを楽しんだあとは、みなさんで美味しくいただきました。

【障害者支援施設こひつじの苑】

コメントは停止中です。