「第32回舞鶴市民綱引大会」一般女子の部 3位入賞!!


12月3日に行われた毎年恒例の舞鶴市民綱引大会に、当施設の猛者ならぬ猛女(?)たちが参戦。見事3位入賞をはたしました。

参加を呼びかけた職員は、「みんなで1つのことに取り組んだら楽しいのではないかと声をかけました。日ごろ鍛えた力の見せ所(?)かと思いました(笑)」
誘われた職員も「みんなで参加したらきっと楽しい!と思った」ということでした。
いちばんみんなが燃えたのは、3位決定戦での3分にも及ぶ引き合い。一度は引き返されたものの、踏ん張った末の勝利。みんなの気持ちがひとつになった瞬間でした。

ここぞというときのこひつじの苑舞鶴のチームワークのすばらしさをあらためて実感。表彰状を手に、翌日の職場は大いに盛り上がりました。

【こひつじの苑舞鶴】

季刊誌「もふもふ」第11号の発行


こひつじの苑舞鶴の季刊誌「もふもふ」第11号が出来ました。

今回は、新年のご挨拶と、実習生受入れ状況等についてです。

下記アイコンをクリックしてご覧ください(PDFファイルへリンクしています)

【こひつじの苑舞鶴】

原子力災害避難訓練を実施しました


平成29年10月25日、高浜原子力発電所から30㎞圏内にある当施設では、昨年に引き続き、原子力災害の発生を想定した避難訓練を実施しました。

施設2階に設置された空気清浄機を作動し、施設内の安全区域への避難誘導訓練をしました。
また、業者による発電機と空気清浄機の作動方法を見学し、安全区域内の気圧の変化も体験しました。

昼食時には、備蓄している非常食を試食。カレーとビスケット・クラッカーなどを炊き出しの雰囲気で食べました。
あってはならない非常事態ですが、日頃からの訓練で意識を高めることの大切さを感じました。

【障害者支援施設こひつじの苑舞鶴】

第26回こひつじ祭が開催されました


去る10月14日、毎年恒例のこひつじ祭が開催されました。

日ごろ、お世話になっているボランティアの皆様に感謝の気持ちを込めて、このお祭りでおもてなしをしたいと始まり、今年で26回を迎えました。
利用者と職員だけでのおもてなしでは、大きなことはできませんが、毎年、京都北都信用金庫田中支店の皆さんのお手伝いや、「よさこいにっぽん聖」さんのよさこい踊りなどで支えていただいております。

また、今年は、こひつじの苑舞鶴開設30周年の記念Yearということもあり、地元舞鶴の「社(やしろ)堂奥和太鼓会」さんの迫力ある和太鼓演奏でおおいに盛り上げていただきました。

ボランティアの皆さま、楽しんでいただけましたでしょうか?どうか、これからもよろしくお願いいたします。

【障害者支援施設こひつじの苑舞鶴】

季刊誌「もふもふ」第10号の発行


こひつじの苑舞鶴の季刊誌「もふもふ」第9号が出来ました

今回は、こひつじの苑舞鶴30周年記念行事などです。

下記アイコンをクリックしてご覧ください(PDFファイルへリンクしています)

【こひつじの苑舞鶴】

共同募金会助成車両が納車されました


平成29年7月31日、待ちに待った「SUZUKI エブリィ」がやってきました。

白い車体に赤い文字で赤い羽根共同募金のマークと施設の名前が入りました。

こひつじの苑舞鶴の名前が入った白いエブリィワゴンが、皆さんのお近くを通るかもしれません。これからもよろしくお願いします。

【障害者支援施設こひつじの苑舞鶴】

平成29年度ボランティア連絡会が終了しました


平成29年7月26日、施設内で季節外れのインフルエンザが流行したため、例年より少し遅れましたが、今年もボランティア連絡会を開催いたしました。

当施設に訪問いただいている、6団体のボランティア様をはじめ、舞鶴市ボランティアセンター運営委員長様、舞鶴市社会福祉協議会様など、11名の方にお越しいただき、意見交換をいたしました。いつも決まった作業をお願いすることが多く、他のこともお手伝いできたらと、積極的なご意見も頂き、本当にありがとうございます。

当施設からは、当法人も昨年度から地域でのボランティア活動に取り組んでいることをお知らせさせていただきました。(ボランティアを受けるだけでなく、お返しする活動を体感させていただいております。)

今年は、舞鶴医療センター地域連携室よりソーシャルワーカーの方に来ていただき、『高齢になって財産管理や将来が心配~成年後見制度について』という内容で講義をいただきました。

成年後見制度とはどういったものなのか、財産管理や契約等に不安を感じたらどこに相談したらよいのか、などについてお話を聴きました。近年はご家族の方でもそういったことに関しては取り扱いが難しくなっているので、関心を持って聞いていただけたかと思います。

毎年こうして皆さんにお集まりいただくことができ、当施設がたくさんの方に支えられていることを実感し、本当にありがたく思っております。(感謝)

【障害者支援施設こひつじの苑舞鶴】

おかげさまで30周年を迎えました


平成29年7月21日、こひつじの苑舞鶴は設立30周年を迎えました。

安岡の地に根を下し、地域のみなさまに支えられた30年間を感謝いたします。
30周年を記念して、内輪のささやかな記念行事を催しました。

7月19日 記念食事会
理事長を迎え、利用者・職員一緒に食事会を開きました。
地元のお食事処から取り寄せた懐石弁当をいただき、和気あいあいの雰囲気の中、「おいしいな~」といろんなことを語り合いました。

7月22日 記念茶話会
フルーツたっぷりのケーキと飲み物をいただきながら、茶話会を楽しみました。ケーキの前には、利用者の皆さんにビンゴゲーム大会を楽しんでいただきました。全員どんなものがあたったかな?なかには、「施設長と30分話をする券」などもあったみたいです。

【障害者支援施設こひつじの苑舞鶴】

季刊誌「もふもふ」第9号の発行


こひつじの苑舞鶴の季刊誌「もふもふ」第9号が出来ました

今回は、運動会の模様や、共同募金助成車両の紹介などです。

下記アイコンをクリックしてご覧ください(PDFファイルへリンクしています)

【こひつじの苑舞鶴】

第28回こひつじの苑舞鶴大運動会開催


平成29年6月3日(土)、毎年恒例の大運動会ですが、今年はお天気にも恵まれ、たのしく一日を過ごすことができました。

近隣の施設や小学校のみなさん、ボランティアさんもたくさん参加して頂き盛り上げていただきました。

借り物競争ではいろんな姿に仮装してゴールをめざします
みなさんの楽しみ、パン食い競争では、つい手がでる選手も続出でした。
今年は赤組が優勝、白組が準優勝で幕がおりました。

来年がたのしみです。

【こひつじの苑舞鶴】