サロンぽーれぽーれの名物うどん


2014年からスタートした就労継続支援B型事業では、利用者は障害と向き合いながら、支援員と一緒に日替わりで食事等を作ってご来店の皆さまに提供しています。
月曜日は「うどんの日!」として、寿司職人である利用者が出汁にこだわってひと手間かけて作ったうどんは、熱烈なファンができるほど。
うどんの種類は天ぷらうどん・カレーうどん・五目うどん・きつねうどん、など盛りだくさん。
今日も、「おいし~い」の笑顔をたくさんいただきました。

サロン「ぽーれぽーれ」営業時間 月 – 土 10:00 – 16:00(感染予防に取り組んでいます)
うどんの日は月曜日・土曜日(1日30食限定)
月曜日は炊き込みご飯、土曜日は巻き寿司や押し寿司も販売しています!

【舞鶴市身体障害者福祉センター】

コメントは停止中です。