ひまわりフェスティバル35開催


平成29年5月13日(土)、舞鶴市身体障害者福祉センターの創立35周年の軌跡を振り返ると共に、皆様への感謝の気持ちをお伝えするため、「ひまわりフェスティバル35」を開催しました

午前中は記念式典を行い、オープニングイベントとして相愛保育園の和太鼓演奏のあと、ご来賓の方々からご祝辞を頂戴しました
また、センターの各講座で10年以上ご指導いただいている講師の方々への感謝状の贈呈や、皆で作成した陶板レリーフの除幕式を挙行し、カワイダンスエージェンシーのチアダンスで締めくくっていただきました

午後はステージイベントや模擬店を開催し、ステージでは立道明美先生ご指導によるお筝教室利用者の発表や、齋藤小枝子先生ご指導による音楽教室利用者の合唱、コーラスひびきの発表、そして、演歌歌手山口智世さんのコンサートで盛り上げていただきました

小雨の降る中、障害者の皆様をはじめ、多くのボランティアの皆様、関係者の皆様に大変お世話になり、心より感謝申し上げます

 

【舞鶴身障センター】

コメントは停止中です。