清水秀次個展(陶芸展)開催


サロンぽーれぽーれのギャラリーコーナーでは、平成29年4月6日(木)から5月2日(火)まで、舞鶴市在住の清水秀次(しみずしゅうじ)氏の陶芸展を開催しました

清水氏は定年後から陶芸を始められ、舞鶴市内の福祉施設で陶芸の講師としても活躍されていました

今回の個展では、穴窯で3日間焼いた作品や、大小の壷、お香を焚く時に用いる可愛らしい香合、箸置きなどを展示していました

清水氏は、現在、当センターの陶芸教室に参加され、さらなる技術向上を目指しておられます

期間中、個展には多くの方が訪れ、芳名録に記帳された方だけでも、250名余りにのぼりました

サロンぽーれぽーれのギャラリーコーナーでは、期間を区切って、様々な展示を行っています

サロンに来られた際には、ぜひ、ギャラリーコーナーもご覧ください

 

 

これからのギャラリーコーナーの予定

 

平成29年5月3日から5月31日 みずなぎ高野学園利用者による「絵画展」

平成29年6月1日から7月5日 ほっこりステーション利用者による「刺繍と染めの手仕事展」

 

 

【舞鶴市身体障害者福祉センター】

コメントは停止中です。