職員の健康づくり


こひつじの苑舞鶴では、協会けんぽの制度を活用し、職員の健康づくりに取り組んでいます。

~骨健康度測定器・血圧計のレンタル~(2019.11.18~)
普段知ることができない、自分の骨の状態をチェックしてみました。

丈夫な骨を作る3つのポイント

食事・運動・日光浴

カルシウムの多い食事とビタミンを積極的にとって、日光にあたり、適度な運動をしましょう。

~健康講座~(2019.12.11)
今年は、「腰痛・肩こり解消でお仕事効率Up!」ということで、洛和メディカルスポーツ京都丸太町より講師をお迎えし、運動を交えてお話しを伺いました。

・行きたいところに自分の足で行ける
・食べたいものを食べたいだけ食べる
・身の回りのことは全部自分でできる
・死ぬギリギリまで人生を楽しみたい

こんな望みをもっているあなたが今しないといけないこと、それは・・・
1に運動、2に食事、しっかり禁煙、最後に薬
健康寿命を延ばした分だけ人生楽しめます!

まずは正しい姿勢を保つこと。
そのために、ストレッチで十分に胸・肩・腰・お尻・太ももを伸ばしてから、プランクやスクワットなどの筋力トレーニングを行いましょう。

+10(プラス・テン)から始めましょう
今より10分多くからだを動かすだけで健康寿命を延ばせます。
無理のない範囲で継続した運動をこころがけましょう。

【障害者支援施設こひつじの苑舞鶴】

コメントは停止中です。