南部事業所でQC活動リーダー研修会開催


当法人では、利用者へのサービス向上のため、企業などで行われている品質管理活動(Quality Control = QC、QC活動)を取り入れています

各事業所内で職員がいくつかのグループに別れ、日々の業務の中にある問題点の改善に取り組んでいます

今回、南部地域にある事業所を対象に、長年にわたり法人のQC活動について助言などをいただいている、QCサークル近畿支部京滋地区アドバイザーの田島昭男氏と柳田昭弘氏を迎え、現在活動しているテーマでの問題点や疑問点、取り組み方法について、各グループリーダー個別に助言をいただきました

質疑が多く、持ち時間の30分を超えてアドバイザーの先生と議論しているグループもありました

QC活動を長く行っていると、形式主義になることが懸念されますが、改善点について客観的な分析ができる思考が身につくなど、活動が持っている利点を踏まえ、活動を通じてよりよいサービスの提供を目指します

【法人事務局】

コメントは停止中です。